7年住んだマンションを売って新築一戸建てを買ってみた

やってみて分かったマンション売却のコツやポイントを紹介

正しい不動産会社の選び方

それでは、実際に何を基準にして不動産会社を選択すれば良いかを説明していきます。 あくまで私流の考え方なので、参考程度にお願いします。

1. suumoにマンション売却のページを出している(大前提)

2. suumoでマンション売却のページが丁寧作成されている   (写真やコメントが充実していたり、内容に誤りや誇張がない)

基本はこの2つです。

まず、suumoが名指しになってしまいましたが、2015年の現状はインターネット上の不動産検索サイトではsuumoが圧倒的だと思います。

実際にマンションを購入する方のほとんどはインターネットを使用して物件を探しているようです。

なので、suumoに登録されることは大前提になると思います。

特に大手不動産会社で独自に不動産検索ページを持っている場合、逆にsuumoへ登録をしていない業者もあるので注意しましょう。

次に、suumoのページを検索すると同じ物件を複数の不動産会社が同じ物件を紹介している場合があります。これは、専任媒介ではなく一般媒介による契約を行っている場合です。

こういった複数の業者が同じ物件のページを作成している場合、それぞれの不動産会社のページ作成スキルが比較しやすく、また一般媒介も行っていることから良い不動産会社を探す手助けになると思います。

<前へ(不動産会社は仲介手数料によって利益を得ます)    次へ(専任媒介契約にする?一般媒介契約にする?)>